ウェディング会場の映像制作でDVDを記念に

一生に一度のウェディングは誰がなんと言おうと記念品をしっかりと作っておきたいもの。
綺麗に着飾った花嫁姿は写真も動画も欲しいですね。



いくらあっても足りないくらいです。

花嫁よりもむしろ花嫁の親御さんのほうが欲しいかな。



挨拶から始まり、新郎新婦の入場なども全部の動きが欲しいですよね。



写真もアルバムにできるので嬉しいですがやはり動画が一番記念になります。新郎新婦の幸せそうな笑顔、身内の涙、友達からの歌などはDVDで保存して何度も見たくなりますね。


このDVDはウェディング会場の映像制作関係者にお願いすると作ってもらえますよ。ホテルや式場などで雇ってるカメラマンが作ってくれます。
映像制作用の費用は別料金になる場合、セット料金になってる場合があります。

焼き増しの枚数などでも金額が変わるかもしれません。


身内だけに作るという方法もあります。ウェディングの映像制作は素人には大変です。

もし友達や親戚に頼むとしたら、いろんな角度から撮りたいのでウロチョロすることになりますがみんなの邪魔にならにように動かないといけないし。
食事が出るプランでしたら、撮影ばかりしてて食べられないかもしれません。

そして、失敗してやり直しができるわけではないので、プロにお任せのほうが、グッとタイミングショットを撮影してくれます。

手振れもないし、色合いも考えてくれます。
せっかくのドレスの華やかさも美しく残したいならお願いしてみましょう。

いつか自分たちの映像を自宅でのんびりと子供たちに見せる日が来たら、その日は家族全員が幸せな気持ちになりますね。団らんとほのぼので家族愛が深まりそうです。